レーシック・視力回復についてわかりやすくまとめたブログです。レーシック・視力回復に興味のある方に参考にして頂けたら嬉しいです。
レーシックナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

術後検査について

レーシックを手術した後の1年間は継続して定期的に検診を受ける事になります。レーシックは安全で安定した治療術ですが、それでもレーザーを用いて角膜を切開すると言う「手術」です。手術後の視力回復などの経過の診察はとても重要な事なのです。

クリニックによって違いはありますが、「神戸クリニック」の場合、手術翌日の1週間後、1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年後の6回の検診を受けます。この定期検診では視力回復の経過と創傷の状態を確認して貰い、合併症を早期のうちに発見するのが目的です。また施術した眼に痛みが出たり不安な事があれば、これに限らず早急に掛かりつけの眼科医に相談する事をお勧めします。


スポンサーサイト
2011-01-03 : 手術の流れ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-12-08 10:52 : : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-11 23:35 : : 編集
Pagetop
ホーム  prev »

おすすめ情報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめリンク

track feed レーシックナビ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。